かんたん1分でWEB登録 かんたん1分でWEB登録 登録説明会へ参加 登録説明会へ参加

コラムコラム

2018/07/30

おしごと

  • twitter
  • line
  • facebook

翌日に疲れを残さないために!熱帯夜を乗り切るための快眠術

コラム

熱くて寝苦しい夜が続くと、翌日の仕事の効率も下がってしまうもの。そこで、ついクーラーをつけっぱなしにして寝てしまうという人もいらっしゃると思います。しかし、汗をかいた体を急激に冷やすと夏風邪の原因になる場合もあり危険です。できる限り、緩やかに体温を下げる方法を取り入れて、上手に熱帯夜を乗り切りましょう。

健康的に体を冷やせる最新型の冷感グッズを取り入れて!

近年、機密性の高い住宅が増えた影響で、室内で熱中症にかかる人が増えたと言われています。しかも、夜間、寝ている間にも熱中症を発症する可能性はあり、過度にクーラーの使用を控えるのも危険だとする報告もあります。

そこで、就寝前にクーラーで室内を冷やした上で、さらに涼しさを継続させる冷感グッズを取り入れる方法がオススメです。

近年、売り上げ伸ばしているのが、触るとひやっとして心地いい冷感寝具です。シーツや敷パットをはじめ、枕カバーやタオルケット、さらには抱き枕などバラエティーに富んだアイテムが販売されています。吸湿・放温効果もあり、汗でシーツがびしょびしょに濡れて不快感のあまり目が覚めるといったことを防ぐ効果もあります。

また扇風機の併用も効果的です。最近では、空気清浄機能つきの扇風機も登場し、ますますお部屋を快適に保つことができるようになりました。扇風機の風でお部屋のホコリを巻き上げて喉を痛めてしまったという人でも、安心して夜間の連続使用ができます。

ちょっとした工夫でも快眠は手に入ります!

体を冷やすのは苦手という人には、香りや音楽で快眠を促す方法もあります。

今、ネットで話題になっているのが「ハッカ油」です。メントールに体感温度を下げる効果があると言われており、クーラーが苦手な女性を中心に愛用者が増えています。

ハッカ油の作り方は簡単です。ハッカ油、無水エタノール、精製水を混ぜてスプレーボトルに入れるだけ(分量はお好みもあるのでそれぞれ調べてみてください)。材料は全てドラッグストアで手に入り、どれも数百円程度で購入できるのでお財布も安心です!

ハッカスプレーが完成したら、寝る前に、枕や布団にシュッと軽く吹きかけておけば、清涼感と清々しい香りの効果で寝苦しさを改善できます。虫除け効果もあるので、窓から入り込んできた虫に眠りを妨害される心配も減るという嬉しい効果もあります。

他にも、川のせせらぎやリラックス効果のある音楽を流すことで、眠気を誘導する方法も有効です。インターネットの音楽配信サイトには、クラシック音楽やリラックス効果のある音楽など様々な安眠BGMが用意されていますし、最近では安眠効果が期待できる音楽を集めたアプリも登場し、手軽にお試しができます。

昔ながらの清涼テクニックから最新アイテムの利用まで、熱帯夜を乗り切る方法はたくさんあります。自分にあった方法を試しながら、夏バテに負けない健康な体を手に入れましょう!

【いいね!介護】をご覧の方へ

いいね!介護は、未経験でも安心して始められるお仕事を豊富に揃えてます!あなたのスキルや希望に応じて、希望条件にぴったりのお仕事を紹介いたします。就業後も、弊社専門担当がしっかりフォロー!お仕事のお悩み相談、無料でコンサルティングも行なっており、「お仕事を通じてキャリアアップしたい」、「正社員を目指したい」など、一人一人のテーマの希望実現に向け、最後までサポート!不安を「安心」に変えます。

非公開求人もご紹介できます!

ページトップへ